スタッフBLOG

CLOCKUP開発スタッフの赤裸々な話や、開発のポロリも!?

恒例の台本出し

阿久津亮阿久津亮

2017年10月31日

台本第一弾を印刷しました。

シナリオはほぼ上がり、BGV入れなどの調整を残すのみ。

いつもより比較的心穏やかな台本出しです。

時期的にもちょっと早めですね。ありがたいです。

 

封筒の宛名はいつもは手書きですが、

今回はタイトルが長い&キャラ数が多いので印刷形式にしました。

(声優さん+収録監督さん+弊社担当者(私)の3部)×キャラ数分

作らなければいけないので手書きは結構時間がかかります。

しかし印刷形式も糊付けが大変だったというか後で剥がれそうでした。

両面テープなどにするべきだったかもしれません。

 

そして詰め終わってから自分の分は収録日でまとめればよかったと気づきました。

台詞の少ないキャラが多く、1日に数人収録することがあります。

とはいえ今回は『Maggot baits』の時よりも総エロシーン数が少ないわりに

総ボイス数は同じくらいなので、通常シーンのセリフは前作より多めだと思います。

主人公も『Maggot baits』よりは喋ります。

 

総エロシーン数が少ないのはメイン級ヒロインがあざみのみだからですね。

紗雪、美玲、ダルマ女はサブヒロイン扱いで、

エロシーン数も弊社従来作品くらい(数シーン)です。

ババアのエロシーンはありません。

シナリオ分岐も『Maggot baits』形式です。

ヒロインを選択してルートが分岐するタイプのエロゲーではありません。

 

キャストは今回もオーディションで決めました。

今回はお話もキャラクターも100%昏式さんに考えていただいたので

なるべく昏式さんの意向に沿うようしつつ、

原画ののりざねや他スタッフの意見も参考に選びましたが

東儀だけは私の一存で選びました。

「東儀は安藤さんだろ」と思ったのですが他の人は〇つけてなかったんですね…

こういう時に自分の意見をゴリ押しできるのがディレクターです。

あまりやりすぎると嫌われるので

「このキャラはこの人の方がいいと思うけど(東儀のことがあるから)

他の人の意見を採用しよう」みたいなことをしてバランスを取ります。

といっても自分の好みの範囲内で選んでいきます。

ディレクター権限です。

 

どのキャラもいい感じのキャストとなっておりますので、

サンプルボイスや体験版を楽しみにお待ちください。

恐らく11月の第3週、週末くらいになるかと思います。

そのくらいに公開できるよう頑張ります。

よろしくお願いします。

主題歌を作りました

阿久津亮阿久津亮

2017年7月9日

いつの間にか『夏ノ鎖 Android版』が製作され発売されました。
購入方法などこちらで解説されていますので、よろしくお願いします。

 

私は夏に発表予定のタイトルの主題歌を作っていました。
いつもはもっと後に作るんですが
「もうイメージも固まってるしさっさと作ってしまおう」
ということになりました。

 

作曲と歌唱は従来通り外の方にお願いしました。
作詞は今回、ゲームの内容を把握している内部でやってみることに。
ライターさんか原画ののりざねさんにお願いするつもりが
二人とも自分の仕事で手いっぱいで私がやりました。

 

私も若い頃は谷川俊太郎を愛読するポエマーでしたので
その頃の気持ちを思い出して頑張りました。

 

とはいえ作詞なんて初めてです。
まずは作曲家様から頂いたメロディー譜と曲を突き合わせながら音数を書き出し
その数に当てはめる形でそれっぽい単語を当てはめていきました。

(素人の試行錯誤です)

最初のほうは調子が良かったもののだんだんネタも尽きてきて
とりあえず全部埋めた後、結局関係スタッフに
「ここ気に入らないんだけどどうー?」と聞きまくって完成させました。

 

おかげさまで作詞も悪くない感じにまとまり
作曲家様と歌手様のおかげもあっていい感じの主題歌になったと思います。
そのうちいろいろな情報と共に公開されますので
もう少々お待ちください。

 

マスターアップに向けて絶賛修羅場中の「健全! 変態生活のススメ」も

よろしくおねがいします。

ロゴを作っています

阿久津亮阿久津亮

2017年4月20日

進行中の新企画の発表を夏あたりに「どーん!」としたいと考えているので

いろんな素材の準備を進めています。

まずはロゴ作りです。作っていただくのはデザイナーさんですが、

選定に頭を悩ませます。

 

ロゴ選定中

パッケージ絵の線画がすでに上がっているため、その上にロゴ案を乗せたものを

デザイナーさんが作ってくれました。

ロゴだけ見た時と、パッケージ絵に載せたものを画像で見た時、

紙に出してみた時では微妙に印象が違ってきます。

 

デザインの参考に収集している映画のチラシと見比べたり

過去作をひっぱり出してきて見比べたりしながら

のりざねさんと相談をしました。

「euphoria」と「夏ノ鎖」の時はロゴのイメージが割としっかりありましたが

「フラテルニテ」と「Maggot baits」ははましまさん主導だった気がします。

 

投票受付

最終的に2案に絞り込みました。

どちらにするのか悩ましく「二人で決めるのも何だね」ということで、

社員やライターさんの意見を募ることにしました。

明日投票用の丸いシールを買ってきます。

ロケハンに行ってきました

阿久津亮阿久津亮

2017年3月7日

P1050863

原画ののりざねさんと一緒に次回作のロケハンに行ってきました。

舞台は冬の歌舞伎町です。なんとか冬のうちに写真を撮ることができました。

 

DSCN3650

『フラテルニテ』の時のように一部実写背景を使おうと考えています。

とはいえお話は『フラテルニテ』の方向性ではなく、ハードボイルド方面です。

今回はヌキゲーではありません。シナリオ2:エロ1くらいの割合です。

 

DSCN3642

東京で暮らして約20年、歌舞伎町に行ったのは初めてな気がします。

2日間歩き回って少し詳しくなりました。

そして筋肉痛に苦しみました。

ネオンの向こうに浮かび上がるビル群が格好良かったです。

 

P1060147

昼の撮影は一人で行きました。

雑居ビルの屋上の写真が欲しかったので解放されている非常階段をいくつか勝手に上ってみましたが入れる屋上はありませんでした。

当然ですが残念です。

 

P1060174

妙に鳩がうろついていたスポット。

何かと思ったら中央の鳥かごに鳩が1匹捕らわれていました。

一体誰が何のために…

 

今冬発売予定で開発を進めており、夏の終わりには発表できるのではないかと思います。

その間に「田舎姦」ともう1本エロエロのタイトルが発売されるはずですのでそちらもよろしくお願いします。

また来年

阿久津亮阿久津亮

2016年5月24日

 

最近針山部長がツイッターでいろいろお伝えしてくれるので

すっかりblogをサボりがちですが生きています。

『夏ノ鎖』発売しました&『Maggot baits』萌えゲーアワードフェチ賞受賞しました。

よろしくおねがいします。

ありがとうございます。

ソフトに貼る用?のシールが会社にあったので一緒に写真を撮ってみました。

 

『夏ノ鎖』でディレクションを担当したタイトルが4本になりました。

毎回「もっとこうするべきだった」という反省点があります。

次に生かして頑張りたいです。

 

次のタイトルはフルプライスを予定しています。

1年くらい対外的には大人しくしているかと思いますが

情報が出せるようになったらよろしくお願いします。

 

『えろぐっず!』が今週発売ですのでそちらもよろしくおねがいします。

« 前の5件次の5件 »
1/5ページ